What is CASHLESS!!

コード決済のキャッシュレス決済における特徴

最近増えているのが、スマホアプリを利用した決済サービスです。スマホにアプリをインストールし、アカウントと連携して様々な形で決済をします。LINE Pay、PayPay、d払いというように様々なサービスがあります。支払はクレジットカードとの連携、銀行口座との連携、ポイント口座、売上金口座との連携というようにアプリ決済の手段によって色々です。

キャッシュレス丸わかりガイド

sss

QRコード決済・アプリ決済のキャッシュレス決済としての特徴

QRコード決済・アプリ決済は、スマホアプリを使ってインターネットを通じて決済する仕組みになっています。

従来のクレジットカードや電子マネーの決済経路を使わないため、決済事業者ごとで独自のサービスを提供することができます。また、決済コストを抑えることもできるため、クレジットカードなどと比較して加盟店(店舗)にとっても導入しやすい決済手段です。

各サービスとも、自社サービスと絡めた運用を特徴としており、一概にサービスを紹介するのは難しいところもあります。

支払のタイミング 事前にチャージしたお金、または登録したクレジットカードを通じて決済するケースが多い。
支払の方法 アプリ上に表示されるバーコードを店舗のバーコードスキャナで読み取るケースと、カメラ機能を使って店舗が用意しているQRコードを読み取って支払う方法がある
支払が可能なお店 各アプリ決済加盟店
年会費 無料
実店舗での決済
ネット取引での決済 △(一部ネット決済にも対応しているものがある、PayPayやd払いなど)
審査 原則なし
年齢制限 制限なし~16歳以上
ユーザー還元 各サービスによりまちまち
不正利用時の対応 各サービスによりまちまち
紛失時の対応 各サービスによりまちまち
その他  

このようになっています。

各ペイ系サービスによって特徴や特色が大きく違うので、実際にどのサービスを利用するかはユーザー次第という事になりそうです。

 

QRコード決済・アプリ決済の比較

QRコード決済・アプリ決済は雨後の筍のように、様々な企業がサービスを展開しています。そうした中でどの決済サービスを選べばいいのか?というのは大きな悩みどころかと思います。

十以上のコード決済を実際に使った個人的な考えから言えば、QRコード決済・アプリ決済は自分が今使っているサービスとの間で相乗効果があるものをメインとして、あとは、キャンペーンなどをうまく活用する形で“使い分け”をするのがお得だと思っています。

 

キャリア系の決済サービス

ドコモ、ソフトバンク、auといった通信キャリア系のサービスです。それぞれのキャリアを利用している人は優待があるのでうまく活用できます。

ネットサービス系の決済サービス

  • メルペイ(メルカリ)
  • PayPay (ヤフーショッピング、PayPayフリマ)
  • 楽天ペイ(楽天市場)

メインで使っているクレジットカードから選ぶ決済サービス

  • d払い(dカード/dカードGOLD)
  • PayPay(ヤフーカード)
  • auPAY(au WALLETクレジットカード)
  • 楽天ペイ(楽天カード)

銀行口座から選ぶ決済サービス

  • 楽天ペイ(楽天銀行)

 

aa